目と目を合わせることなどで、被介護者がセラピーキャ…

目と目を合わせることなどで、被介護者がセラピーキャットのことをすごく可愛いと感じた時に「優しさのホルモン」ともいわれるオキトキシンが分泌された結果、ストレス緩和や癒しに繋がっているのです。

BMI(体重指数を求める式はどこの国も一緒ですが、値の評価基準は国ごとに違いがあり、JAPAN SOCIETY FOR THE STUDY OF OBESITY(JASSO)ではBMI値22を標準体重、BMI25以上は肥満、18.5未満を低体重と決定しています。

収縮期血圧が140を超える高血圧がある程度続くと、身体中の血管に大きな負担がのしかかり、身体中至る所のいろんな血管にトラブルが起きて、合併症を起こす割合が高まるのです。

下腹部の疼痛を引き起こす代表的な病気には、盲腸と混同しやすい大腸憩室症、石ができる尿路結石症、炎症性腸疾患のひとつである潰瘍性大腸炎、腹膜に炎症が起こる急性腹膜炎、卵管の疾患など、様々な部位の病気が聞かれるようです。

スギの木の花粉が飛ぶ1月から4月の頃に、幼い子どもが体温は平熱なのにしょっちゅうクシャミしたりサラサラした鼻水が止まってくれない状態なら、もしかすると『スギ花粉症』の可能性があります。

世間では水虫は足、特に足指の間にみられる皮膚病だと思われがちですが、原因菌である白癬菌が感染するのは足だけに留まらないので、体中どこにでもかかってしまう可能性があるので気を付けましょう。

脳内の5-HT神経は、自律神経のバランスの調整や痛みのブロック、色々な覚醒などを司っており、単極性気分障害(大うつ病)の患者さんはその力が減少していることが科学的に証明されている。

日光に当たると生成されるビタミンDは、カルシウムが体に吸収されるのを補助する特徴で知られていて、血中のカルシウム濃度を操って、筋繊維の機能を適切に調節したり、骨を作ったりします。

もう既に歯の周りのエナメル質を浸食してしまうほど症状の進んでしまった歯周病は、たとえ炎症が和らいだとしても、骨が元通りになるようなことはないと言われているのが現状です。

老化による難聴においては段々聴力が落ちていくものの、一般的に60歳過ぎまでは聴力の衰えをなかなか把握できません。

もしも検査で危惧していた通り卵胞ホルモンと黄体ホルモンの分泌量が少なくて早発閉経(POF)と判明した場合、足りない女性ホルモンを足すような処置などで治せます。

食中毒を引き起こすことのあるブドウ球菌(ぶどうきゅうきん、staphylococcus)はグラム陽性球菌であり、大別すると毒の極めて強い黄色ブドウ球菌(staphylococcus aureus、スタフィロコッカスアウレウス)と一方は毒力が低いコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(CNS)の2つに分けられるのです。

心筋梗塞は心臓の周囲にある冠動脈の動脈硬化により血管内の空間が細くなって、血流が止まり、栄養や酸素を心筋に届けられず、ほとんどの筋細胞が死ぬという重い病気です。

アルコールを無毒化する力があるナイアシンは、嫌な二日酔いに効果的な成分です。辛い二日酔いの誘因物質とされている酢酸アルデヒド(アセトアルデヒド)という物質のクラッキングに関わっているのです。

肝臓を健康な状態に保持し続けるためには、肝臓の毒素を無毒化する作用が下がらないようにすること、要は、肝臓のアンチエイジング対策に地道に取り組むことが有効だと考えられます。

タマゴサミン

SNSでもご購読できます。