3つのアミノ酸からできているグルタチオン(Glut…

3つのアミノ酸からできているグルタチオン(Glutathione-SH、GSH)は、細胞の機能を衰退させたり突然変異を誘引する悪影響を及ぼす物質を体の内部で無毒化し、肝臓の機能性を促すような力が判明しています。

何かを食べる時は、食べようと考えた物を気軽に口へ入れたら数十回噛んで後は嚥下するだけだが、その後も人体はまことに律儀に動いて異物を体に取り入れる努力をしているのだ。

胃食道逆流症(GERD)の一つである逆流性食道炎は、3~4日くらいちゃんとお薬を飲めば、一般的に90%近くの人の自覚症状は無くなりますが、食道の粘膜の炎症反応自体が癒えたとは断言できないので注意が必要です。

脳内にある5-HT神経は、自律神経を調節したり痛みを抑制し、様々な覚醒などを支配していて、単極性気分障害(うつ病)の患者さんはその作用が鈍化していることが分かっているのだ。

30才代で更年期になったとしたら、医学用語では「早発閉経(POF)」という女性疾患に当てはまります(我が国の場合40歳未満の比較的若い女性が閉経してしまう症状を「早発閉経(そうはつへいけい・POF)」と言っています)。

季節性インフルエンザのワクチンでは、現在までの膨大な研究結果から、ワクチンの予防接種効果を期待できるのは、ワクチン接種日のおよそ14日後から150日ほどだろうということが明らかになりました。

吐血と喀血、2つとも口腔から血を吐くことですが、喀血は咽頭から肺をつなぐ気道(きどう、呼吸器のひとつ)から血が出ることで、吐血というのは十二指腸より上にある食道などの消化管から血が出ることを指しているのです。

ロックのライブのおこなわれる会場やディスコなどに置かれているものすごく大きなスピーカーのすぐ横で大きな音を浴び続けて耳が聞こえづらくなってしまうことを「急性音響外傷(きゅうせいおんきょうがいしょう)」と言っています。

素人が外から観察しただけでは折ったのかどうか区別がつかない場合は、怪我をした箇所の骨を少しだけ触ってみてください。もしその箇所に強烈な痛みがあれば骨折しているかもしれません。

年々患者数が増加しているうつ病では脳の中で分泌される神経伝達物質である「セロトニン」が足りなくなった結果、憂うつ感、不眠、強い倦怠感、疲労感、食欲の低下、体重減少、焦燥感、顕著な意欲の低下、希死念慮、そして重症になると自殺企図等の症状が見られます。

多機能な肝臓に中性脂肪(中性脂質)や食物由来コレステロールが多く付いた脂肪肝(しぼうかん、steatosis hepatis)は、糖尿病を代表とする色んな疾病を誘発する恐れがあることをご存知でしょうか。

ポリフェノール最大の働きはL-アスコルビン酸や脂溶性のビタミンEなどとは異なっており、細胞間の水溶性部分に脂溶性の部分、ひいては細胞膜でも酸化を予防する効果があるのです。

日常的に横向きのままでTV画面を見ていたり、片手で頬杖をついたり、ヒールの高い靴等を毎日のように履くといった癖や習慣は体の上下左右の均衡を乱れさせる誘因になります。

グラスファイバーで製造されたギプスは、大変強靭で軽量で長期間の使用に耐えることができ、濡らしてしまっても破損しないという長所があり、いまの日本のギプスの定番製品なのは間違いありません。

日本における結核への対策は、1951年施行の「結核予防法」に従って進められてきましたが、56年後の2007年から数多くある他の感染症と供に「感染症予防法」に基づいて実行されることが決まりました。

タマゴサミン

SNSでもご購読できます。