Uncategorized

... 続きを読む

花粉症というのは、森林の杉や檜などの飛散するタイプ…

花粉症というのは、森林の杉や檜などの飛散するタイプの花粉が素因となって、くしゃみ・目や皮膚のかゆみ・頭重感・喉の痛み・鼻水などの辛くてゆううつなアレルギー症状を齎す病気として認識されています。 PCの青い光を低減するレンズの付いた専用メガネがことさら人気を博しているのは、疲れ目の予防に多くの人が挑戦... 続きを読む

学校等の団体生活をする時に花粉症が主因でクラスメイ…

学校等の団体生活をする時に花粉症が主因でクラスメイトと同時にはつらつと走り回ることができないのは、本人にとって辛いことです。 内臓脂肪の多い肥満が確認され、油脂の過剰摂取などによる「脂質過多(ししつかた)」、塩分の摂取などによる「高血圧(こうけつあつ)」、高血糖のうち2項目以上一致するケースのことを... 続きを読む

耳鼻咽喉科の領域の花粉症とは、山林の杉や檜などの大…

耳鼻咽喉科の領域の花粉症とは、山林の杉や檜などの大量に飛散する花粉に誘発され、くしゃみ・頭重感・鼻詰まり・鼻水などの色々なアレルギー症状を呈する病気だということは、今や常識となりました。 もう歯の周りの骨を溶かしてしまうほど酷くなってしまった歯周病は、原則炎症自体が和らいだとしても、なくなった骨が元... 続きを読む

普通ならば骨折しない程度の僅かな圧力でも、骨の同じ…

普通ならば骨折しない程度の僅かな圧力でも、骨の同じ個所に繰り返して持続的にかかることにより、骨折が生じてしまうことがあるので気を付けなければいけません。 不快な耳鳴りには本人にしか感じられないことを特徴とする「自覚的耳鳴り」と、血流のように本人に加えて他の人にも高性能のマイクロホンなどを使用してみる... 続きを読む

食事という行為は、食べようと考えた物を気軽に口に運…

食事という行為は、食べようと考えた物を気軽に口に運んで何度か噛んで後は飲み下すだけだが、それから体は本当に健気に機能して食物を体に取り入れるよう努めている。 エイズウイルス、つまりHIVを持つ血液や精液、母乳、腟分泌液といったいたる所の体液が、交渉相手などの傷口や粘膜部分等に触れると、感染するリスク... 続きを読む

めまいが診られず、不快な耳鳴りと難聴の2つの症状を…

めまいが診られず、不快な耳鳴りと難聴の2つの症状を数回発症する症例を区分けして「蝸牛(カタツムリ)型メニエル病」という名前で診断するケースも多いようです。 ハーバード大学医学校の調べによると、一般的なコーヒーと比較して毎日2カップ以上のカフェインが90%以上除去されたコーヒーを飲用すれば、驚くことに... 続きを読む

体脂肪の量には変化が見られず、体重が食物の摂取や排…

体脂肪の量には変化が見られず、体重が食物の摂取や排尿等で一時的に増減する際は、体重が増えた方は体脂肪率(percent of body fat)は低くなり、体重が減少した方は体脂肪率が上がります。 様々な花粉症の緒症状(鼻水、酷い鼻づまり、クシャミ等)のために夜間しっかり眠れない場合、それが元凶で慢... 続きを読む

針を気になる所に刺す、という物的な多数の刺激は、神…

針を気になる所に刺す、という物的な多数の刺激は、神経細胞を活発にして、神経インパルスと呼ばれる要は電気信号の伝達を起こすのではないかと考えられているのです。 ともすると「ストレス」は、「なくすもの」「取り去らなければいけない」と判断しがちですが、実を言うと、我々は多種多様なストレスを抱えるからこそ、... 続きを読む

ジェネリック医薬品(generic drug)とい…

ジェネリック医薬品(generic drug)というものは新薬の特許切れの後に市場に出回って、まったく同じ成分で負担の小さい(価格が高くない)後発医薬品です。 昨今、比較的若い世代で咳が続く結核に抗える抵抗力、すなわち免疫力を持たない人達の割合が高くなっていることや、受診が遅れることが要因の集団・院... 続きを読む

内臓脂肪症候群(メタボ)であるとは断言されていなか…

内臓脂肪症候群(メタボ)であるとは断言されていなかったとしても、臓器に脂肪が溜まりやすい型式の悪質な体重過多になる事により、様々な生活習慣病を発症する可能性が高まります。 鍼灸用の針を体に刺してもらう、という直接的な程よい複数の刺激が、神経細胞を活性させて、神経インパルスという名前の要は電気信号の化... 続きを読む