Uncategorized

... 続きを読む

現在のオペ室には、便所や器械室、手術準備室(ope…

現在のオペ室には、便所や器械室、手術準備室(operating preparation room)を用意させ、手術中に撮影するためのX線装置を準備するか、そうでなければ側にX線装置のための専門室を準備するのが常識である。 1回歯の表面を保護しているエナメル質を減らすほど放置してしまった歯周病は、たと... 続きを読む

お薬やアルコール、科学的に合成された食品の添加物な…

お薬やアルコール、科学的に合成された食品の添加物などを酵素で分解し、無毒化する作用を解毒といい、多機能な肝臓が果たす非常に大切な働きの一つであることは間違いありません。 鍼灸用のハリを刺してもらう、という物体的な程よい多数の刺激は、神経細胞を目覚めさせて、神経インパルスと言われるいわば電気信号の化学... 続きを読む

脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)というのは皮脂の…

脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)というのは皮脂の分泌異常が要因で現れる湿疹で、皮脂の分泌が異常をきたす素因としてはステロイドホルモンの一種である性ホルモンの均衡の乱れやナイアシンなどビタミンBコンプレックスの慢性的な欠乏等が関わっています。 日本における結核への対策は、長年、昭和26年に生まれた「... 続きを読む

「体脂肪率(body fat percentage…

「体脂肪率(body fat percentage)」とは、人の身体の中の脂肪の溜まっている度合いのことであって、「体脂肪率(たいしぼうりつ)=体脂肪の量(キロ)÷体重(weight、キロ)×100」という計算式によって把握できます。 トコトリエノールの機能は酸化を遅らせる機能が一際知られていると思... 続きを読む

寝姿を見ることなどで、患者がセラピーキャットのこと…

寝姿を見ることなどで、患者がセラピーキャットのことをすごく愛おしいと感じた時に「絆のホルモン」ともいわれるオキトキシンが分泌されれば、ストレスの低減やヒーリングに結びついています。 ピリドキシン(ビタミンB6)は、色々なアミノ酸をクレブス回路と呼ばれるエネルギーを活用するために欠かせない回路に取り込... 続きを読む

チェルノブイリ原子力発電所事故の長期間に及ぶ追跡調…

チェルノブイリ原子力発電所事故の長期間に及ぶ追跡調査のデータをみると、大人に比べると体の小さな子どものほうが漏れてしまった放射能の被害をより受けやすくなっていることが分かるのです。 ストレスがかかり、溜まってしまう論理や、手軽で有用な抗ストレス法など、ストレス関連の詳細な知識を保持している人は、現時... 続きを読む

一旦歯の周りのエナメル質を浸食するほど時間の経って…

一旦歯の周りのエナメル質を浸食するほど時間の経ってしまった歯周病は、原則進行具合そのものが落ち着いたとしても、失ったエナメル質が元通りになることはないのです。 ハーバード医大(HMS)の調査データによると、1日あたり2杯以上はデカフェコーヒーを飲用することで、直腸ガン発病率を5割以上も減少させること... 続きを読む

ストレスが蓄積してしまうシステムや、便利なストレス…

ストレスが蓄積してしまうシステムや、便利なストレス緩和策など、ストレスについて深い知識を勉強している人は、そんなに多くはありません。 緊張型頭痛というのはデスクワークなどでの肩こりや首筋の凝り、張りから来る最も多いタイプの頭痛で、「まるでギューっと締め付けられるような激しい頭痛」「頭が重たいような鈍... 続きを読む

肥満(obesity)というのは無論栄養バランスや…

肥満(obesity)というのは無論栄養バランスや食生活の質、運動不足などが主因ですが、量は変わらないごはんでも、慌てて食べ終わる早食いを日常化することによって肥満の状態を招きやすくなるようです。 普通なら骨折を起こさない程の弱い圧力でも、骨の決まった部分だけに幾度も繰り返して次から次へとかかること... 続きを読む

体重過多に陥っている肥満はあくまで栄養バランスや食…

体重過多に陥っている肥満はあくまで栄養バランスや食生活の質、運動不足が誘因ですが、ボリュームの変わらない食事であれ、慌ただしく食べ終わる早食いをし続けたならば脂肪過多に陥っている肥満を招く恐れがあります。 現在のオペ室には、手洗い場や専用の器械室、手術準備室を備え付け、オペ中にレントゲン撮影するため... 続きを読む